園の概要・園舎案内

名称
学校法人宇田川学園 千鶴幼稚園ふだんは「ちづる」と呼ばれています。子ども達が伸び伸びと遊び、活動できる環境を作り、すくすくと育ち、大空に飛躍する巣立ちの明日を念じ名づけました。
創立
昭和39年10月23日(東京都公認)開園は昭和40年4月、
同年4月10日に第1回入園式を行いました。
平成11年 学校法人認可
所在地
東京都葛飾区堀切5-41-22
TEL:03-3690-0096
Mail:
施設
オープンクラス、大きな2つのホールの新園舎遊びと想像力を高める空間です。

  • 敷地:3,333㎡(約1000坪)
  • 園庭:2,587㎡(約780坪)
  • 園舎:RC三階建て 1,772㎡
  • 保育室13/ホール2/職員室/事務室/保健室/厨房/トイレ5ヶ所
  • 全館冷暖房完備
  • 送迎バス:3台
クラス
  • 年長:4組(担任の先生の他にフリーの先生が1人ついています。)
  • 年中:4組(各クラス2人担任で保育にあたっています。)
  • 年少:4組(各クラス2人担任で保育にあたっています。)
  • ひよこ組(2歳児):1組
教職員
園長、副園長、主任教諭、教諭、講師(英語・体育・音楽・スイミング)、助手、バス担当、非常勤園医等、総数33名

園のセキュリティ・安全対策

子どもたちの安全を守ることは、もっとも大切なことだと、ちづる幼稚園では考えています。
そのため、セキュリティには万全の態勢で臨んでいます。

外部からの来訪者はすべてこのゲートで確認され、許可された方だけが園内に入れるようになっています。
園内9か所に設置されたカメラにより、園内の状況を常に把握できるようになっています。 望遠カメラ機能により、園舎のまわりの不審な車両もチェックすることが可能です。
万一、不審者が現れた場合の備えとして、”さすまた”を使った訓練なども行っています。

園舎案内

正門正面玄関からみた園舎。
スロープ玄関から園庭への通路。
玄関ホール広くてゆったりとした玄関ホール。
ホール正面玄関から入ると、大きなホール。雨の日には、ここで思う存分遊びます。
ホールとお部屋自由に行き来できるオープンなクラス。可動式の間仕切りで落ち着いたクラスも早変わり。
図書コーナーゆったりとした明るいスペースで、いつでも好きなときに絵本を楽しめます。
廊下2階の広々とした廊下。クラスごとに楽しい形がはめ込まれた教室のドアが見渡せる。
クラス踊り場ゆったりとした踊り場。右手前にあるのは愉快な壁面 のオブジェ。
給食室子どもたちが温かい給食を食べられるように園内の給食室で調理をしています。
園庭子どもたちの大好きな広い園庭など、朝礼は広い園庭で元気に行います。
園庭遊具小さい子に大人気のお城の園庭遊具。みんなでなかよく遊びます。
園庭花壇園庭には四季折々の花を咲かせる花壇やウサギの飼育小屋もあります。
南門南門からみた園庭と園舎。
うさぎの飼育小屋うさぎのリボンちゃんのお家。